爪水虫口コミ体験談「突起のついた足を洗うマットみたいなもので約1年ちょっとで治った(完治)」50代女性

50代女性の爪水虫治療の口コミ体験談をご紹介いたします。「突起のついた足を洗うマットみたいなもので約1年ちょっと程度の治療期間で治った」という口コミです。

 

50代女性の爪水虫治療の口コミ体験談 爪水虫口コミ体験談「突起のついた足を洗うマットみたいなもの約1年ちょっとで完治した(完治)」

 

私の爪水虫の症状

母の話です。母は現在59歳です。爪水虫を発症したのは、子供の頃です。
父親が水虫で、それがうつりました。母は、子供の頃、毎日お風呂に入っていなくて、3日に1度くらいの割合でお風呂に入っていました。毎日お風呂に入っていれば、うつらなかったと思います。
最初に水虫になり、皮膚がかゆくなり、ただれてきました。その後、徐々に爪水虫になりました。爪は真っ白になり、小指の爪は、ボロボロになり、小さくなりました。
母は、医者に行くことは嫌いだったため、医者にいきませんでした。特に、夏になるとかゆくてかゆくて、かくと皮膚がただれ、血が出るの繰り返しでした。

爪水虫で困ったこと・辛かったこと

よくも、40年も水虫と付き合ったと思います。市販の薬で、治癒ができると母は思いこんでいたのでしょう。薬局で買った水虫の薬を塗ってはいましたが、治りません。水虫の菌ではないかもと思い、いんきんたむしの薬を買って塗っていた時もあります。
いんきんたむしの薬も効かず、オロナイン、オキシドールを塗っていたこともあります。乾燥が大事だと聞いたときは、扇風機に足をずっと当てていました。冬場は、乾燥して足がカサカサなので、かゆくなることは少なく、暑くなると、本格的なかゆみに襲われるという感じでした。もちろん、水虫が治らないのに、爪水虫が治ることはありません。

治療した経験談:突起のついた足を洗うマットみたいなもの

5年くらい前のはなしです。ちょうどリンゴの形をした突起のついた足を洗うマットみたいなものを購入しました。今までは、少し刺激のあるタオルで足を洗っていました。
その足洗いマットが思いのほか、効果がありました。足がかゆいので、かくみたいな感じで洗うと、気持ちがいいし皮膚の新陳代謝がよくなり、余分な皮膚があかすりをやるみたいに取れていきました。かゆくなったら、お風呂でボディソープをつけて足を洗うと繰り返していたら、2年くらい経った頃に水虫が治ったのです。足の指の間もごしごし洗うことができて、足つぼマッサージみたいな感じでも使用できたのでよかったと思います。足の爪は、水虫が治ってから、爪にマニキュアを塗り続けました。爪が呼吸できなくなると菌は死ぬと聞いたからです。やり続けた結果、1年ちょっとで改善したのです。

同じ爪水虫治療中の方へ

家族からも、水虫だから靴を共有するのを嫌がられたりしていましたが、治って健康な足を見せて嬉しそうにしていました。まだ、足の爪は黒い部分があり完璧健康とまではいきませんが、水虫菌はいないようです。頑張れば治ります!

爪水虫自宅で直した体験談の内容まとめ

  • 治療に使用した物:突起のついた足を洗うマットみたいなもの
  • 治療期間:約1年ちょっと

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です